« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月の12件の記事

2005年2月27日 (日)

アグリロードうたひめ

地元の農業愛好グループ「アグリロードうたひめ」に参加、初作業。
アグリロードうたひめは、歌姫街道沿いの休耕田300坪を利用し、4年前から大豆を栽培し味噌造りなどをしているサークル。
粘土質の水はけの悪そうな土地。排水溝を整備しました。

谷間の小さな棚田跡。5段あり、5段目を地主を含むグループで耕作しています。上2段は畑地として使用されており、中2段はこの5年ほど放置されています。中2段の休耕田も活用できればよいのですが、小グループでは維持できず、また、家庭菜園として賃貸すれば、車で来る人が多くて路上駐車が増えるだろうから、家庭菜園にはできない、とのこと。
水はけも悪いし、畑地として再生するのは大変なようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月26日 (土)

伏見散策

近鉄の「酒蔵みてある記」に参加しました。
竹田駅スタートで、城南宮→松本酒造→長建寺→桃山御陵前駅の8Kmのコースです。
スタート時間に20分ほど遅れて竹田駅に着いたのですが、ちょうど最後尾の世話役がスタートするところ。世話役について出発しました。
城南宮、庭園は梅が花盛りのようでしたが、世話人曰く「松本酒造見学の時間が限られているので、庭園は後日『曲水の宴』などのときに観に来たら」とのことで、庭園を見学する余裕なく、先を急ぐ。
鴨川沿いを伏見まで歩く間、突然の吹雪。
松本酒造で利き酒。酒蔵の中まで見せてもらえるのかと期待していたが、中には入れず。
寺田屋、長建寺、大倉記念館を観て、帰りました。
ドアtoドアで16千歩。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月24日 (木)

テントウムシ

菜園でテントウムシを見つけました。動きは鈍いが、もう姿を見せている。
先日採取したブロッコリーにアオムシがついていた。冬だけれど、虫たちはいるのですね。
タマネギは順調に生育しています。
水菜は、ちょっとかわいそうな姿。大きくなるかな。水をやりました。(昼から雨。水やらなくてもよかった)

テントウムシ
050224tentoumusi
タマネギ
050224tamanegi2
水菜
050224mizuna

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山の辺の道(天理~円照寺)

2月23日
シニア散策グループの散策に参加しました。
天理から円照寺まで歩きました。石上神宮(いそのかみじんぐう)を経て、東海自然歩道(北・山の辺の道コース)に沿って散策、土手にヒガンバナの葉っぱが密生していました。(石上神宮には放し飼いの鶏は見られなかった。狸か何かにやられてしまったとのこと。)
名阪国道の下をくぐったところで、東海自然歩道を離れ、シャープ天理工場沿いを西に向かい、和邇の里に寄りました。古墳が密集している地域で、最近、圃場工事中に新たな古墳が発掘されたところです。幸運にも、和邇下神社で柿本寺跡を一人でこつこつと整備してきたという地元のおじさんから、遺跡の説明を受けることができました。
東海自然歩道に戻り、弘仁寺を経て、円照寺まで歩き、円照寺バス停からバスで奈良に戻りました。
ドアtoドアで25千歩。自宅から駅までの往復を4千歩と見て、散策21千歩、約11~13Km(近鉄の北・山の辺の道マップによると天理~円照寺コースは11Km)。
つかれた。

密生するヒガンバナ05-02-23_11-11
松@弘仁寺 不自然!な自然
050223matu050223matu2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月22日 (火)

大和文華館

大和文華館に梅を見に行きました。
ミツマタ、蝋梅もありました。

<7福神の梅>7hukujin_ume
<梅>ume2
<ミツマタ>mitumata
mitumatatubomi
<蝋梅>roubai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月19日 (土)

キューポラのある街

2月18日
「キューポラのある街」を観ました。
けいはんな映画劇場の100回記念上映会です。

1962年、浦山桐郎監督のデビュー作。
鋳物の街、埼玉県川口市を舞台に、労働者の街の底辺に息づく人々の日常、苦悩、喜び、大人と子供それぞれの世界における人種問題を、見事な演出で生き生きと描き出した秀作です。

隣の座席の、老夫婦に付き添ってきた若い女性が、映画が始まると、「白黒なの」と意外そうな呟き。
映画が、カラーが当然となったのはいつごろからだったのでしょうか。
映画のなかで、朝鮮人の子供が、「(ここでの生活が貧乏なのだから)朝鮮に行っても、今以上の貧乏にはなれないよ(なないよ、だったかな)。」と言っていました。日本は、その後の高度成長で、当時のような貧困からは脱しましたが、在日朝鮮人の親に連れられて朝鮮に行った彼らは、どうなったのでしょうか。

ヒロインを演じた吉永小百合が当時18歳という若さで史上最年少のブルーリボン賞主演女優賞を受賞したことでも話題作ですが、この作品は吉永小百合の映画28本目だったんですね。ラジオ/テレビの赤胴鈴之助のさゆり役でデビューしたことは知っていましたが、この作品以前の彼女の映画は見たことがありませんでした。

映画を観た後、けいはんなプラザの斜め向かいにある国会図書館関西館に寄りました。
資料は豊富にあるし、座席も多いが、来館者はほとんどいない。勉強するにはいい場所です。
浦山桐郎監督の脚本がないかなと検索してみたのですが、見当たらなかった。
せっかく寄ったのだからと、映画関係の人名録で、浦山桐郎と吉永小百合の略歴と作品暦などを読んできました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月17日 (木)

1日1万歩

外出の機会が減りました。
運動不足となるので、万歩計をつけて、歩くようにしました。
図書館への往復、菜園への往復では、なかなか1万歩になりません。
菜園に出かけ、田圃のあぜ道をぐるっと遠回りして帰って、約5千歩。
今日は、少し遠出し、ようやく1万歩以上となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書リスト追加

読書三昧の生活です。読書記録を「マイリスト」としてプロフィールに掲げることにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月10日 (木)

年金手続き

2月8日
久しぶりに背広姿で外出、今後使用する機会もあるだろうと、証明用写真を撮影。4枚セットで650円。
社会保険事務所を訪れ、年金申請手続きをしました。先日聞いた必要書類(年金手帳(本人及び配偶者)、戸籍謄本(先日取得済み)、住民票(世帯全員記載)及び配偶者の非課税証明(本日取得)、雇用保険受給資格者証、年金振込み用の預金通帳、印鑑)を持参。待ち時間30分ほどを含め、手続きに1時間ほどかかりました。地元社会保険事務所の窓口で書類確認を受け、その場で記載した申請書類は退職先本店管轄の社会保険事務所に転送され、そこで手続きがなされることになるとのことで、年金支給までに3~4ヶ月かかるとのことです。もっとも、雇用保険受給中は、年金支給は停止されるので、手続きに数ヶ月かかっても、支障はありません。
年金手続き後、近くのハローワークに寄り、求人情報を検索しました。先週見つけた、ハローワーク関連事務の求職情報はなくなっていました。適当な求職情報はありませんでした。職業訓練中は雇用保険が支給されるのだから、職業訓練を受けることにするかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャガイモ植え付け

2月5日
ほうれん草と小松菜を移植して、ジャガイモを植えつける場所を確保しました。今春のジャガイモ用の畝に、昨秋、ジャガイモ植え付けまでには採取できるだろうと、ほうれん草と小松菜の種を蒔いていたのですが、種蒔きのタイミングが遅かったのか採取できるほどに生育しませんでした。処分してもいいのですが、これから大きくなるかもしれないと、ダメモトで別の畝に移植しました。
ジャガイモ種芋1Kgを購入しました。種苗店でのジャガイモの取り扱い品種は増えており、目移りしましたが、この数年植えている「とうや」にしました。
2月7日
発酵鶏糞2袋を購入、ジャガイモ用畝に埋め込みました。夕方から小雨。
2月8日
種芋14個を30片に分割、シリカを塗しました。
2月9日
もう少し間隔をあけたほうがいいかとも思いましたが、晴天で暖かなので、種芋を植えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 3日 (木)

失業認定

2月1日、初回失業認定日です。
指定時間どおりハローワークに出向き、失業認定申告書を提出。だいぶ待たされるかと本をもっていったのですが、読書時間もなく、数分で呼び出され、「待機期間7日経過後からの給付なので今回は○○円です。」と初回失業認定完了。
求職情報の検索を申し込み、「55歳以上」と地域指定で検索。「年齢不問」とする求職情報が数百件検索されました。求人公開カードは1回の操作で5件まで出力できるようになっています。3件リストアップし、帰宅後、インターネットで企業照会することとしました。
職業訓練について相談しました。高等技術専門校の見学会が2日、またポリテクセンターでのキャリアアップセミナー(施設見学を含む)が2月中旬にあるとのことなので、両方とも申し込みました。
2月2日、高等技術専門校を訪ねました。見学会参加者10名前後。全体の説明のあと、コースごとの見学。造園技術科(6ヶ月コース、対象:概ね45歳以上)を見学し、説明を受けました。最近は応募者が多いとのことです。説明会後、個別に、システム情報科のカリキュラムについても訊きました。初級シスアドを目指すレベルのようで、基礎知識の再整理には役立ちますが、私にはややレベルが低すぎるようです。
両日とも、寒波到来で、ときどき粉雪が舞い散る寒い日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 1日 (火)

白梅

sh530169.JPG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »