« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月の7件の記事

2005年7月27日 (水)

東吉野散策

シニア散策グループで、東吉野の木津峠から鳥見霊畤丹生川上神社中社を経て、鷲家口まで散策しました。
榛原駅からバスで木津峠へ。乗客はわれわれグループのみ。台風は風雨ともたいしたことなく前日のうちに近畿を離れ、台風一過の晴天の予報でしたが、午前中は曇り空。スギ・ヒノキ林に覆われた深吉野の山並みを見ながら歩き始める。
ユリ、ホタルブクロが咲いていました。
廃寺同然の明光寺にカヤの大木がありました。途中で幹が折れているが、何面もの碁盤が取れそうな大木。
0507kaya0507kayanomi

鳥見霊畤近くで、後ろに赤い斑点のある黒いアゲハチョウを何匹か見かけました。帰ってからWebで調べてみると、オナガアゲハのようです。
0507ageha

鳥見霊畤手前の展望台。当初は展望も良かったのでしょうが、周りの樹木が伸びて周辺の山並みが見渡せない。
鳥見霊畤のアカマツの高木などに覆われた広場で昼食。ヒグラシが鳴いていました。地面でバタついているセミを捕まえました。
0507higurasi

木材運搬用のヘリポートと思われるところからジープがかろうじて通れる地道となり、しばらく進むと杉林の杣道となる。道端に生える低木は、葉がちょっと小ぶりだがアセビかな?最初はなだらかな、途中からかなり急な杣道を天照寺まで下る。近鉄「てくてくまっぷ」にも、「すべりやすい」と注記があるが、雨なら通れない道です。
天照寺でしばし休憩。天照寺からは、高見川沿いに丹生川上神社へ。天然記念物のツルマンリョウ自生地は山の中とのことだが、境内の一角にツルマンリョウが植えられていました。
0507turumanryo0507turumanryo1

帰路、天照寺の隣の石鼎庵を見学。0507sekiteian石鼎庵は閉まっていましたが、たまたま近くにいた管理人に開けていただき、原石鼎の俳句や東吉野村の現況などについて、説明を受けることができました。東吉野は、林業以外にこれといった産業なく、寂れる一方だとのこと。(写真後ろの建物は天照寺薬師堂)

高見側沿いに鷲家口まで歩き、バスで榛原に。駅前の「うどん亭」で反省会。
ドアtoドアで19.5千歩。

引用ページのサイト
丹生川上神社中社:ノリチャンズ http://www.norichan.jp/
オナガアゲハ:美しい蝶の世界 http://homepage2.nifty.com/okamotosandesu/index.htm
ヒグラシ:セミの家 http://homepage2.nifty.com/saisho/Zikade.html


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月22日 (金)

造園訓練:夏休み

職業訓練校は、7月23日から8月19日まで夏休みです。

19日
2級検定課題の続き。終了したものは、松の剪定。

20日
2級検定課題の講評。その後、直ちに撤去。
午後は、全校一斉の大掃除。

21日
午前中、○×式のテストとその解説。
午後は、数人が、松の剪定。残りのものは、それを見学。
私は、日陰で見学。
今週は、連日真夏日、2級検定課題の杭の穴掘りと重い石の敷設(昨日はその撤去)で、疲れた。

22日
終業式。
しかし、式はなく、造園技術のビデオを見て時間つぶしし、11時に解散。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月17日 (日)

庭の剪定6

シラカシとサザンカの剪定をしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月15日 (金)

造園実習:奈良工業高校

今週の校外実習は、奈良工業高校の松の木の剪定です。
火曜日の予定が、天候不順で水曜日となりました。

7月11日
雨。2回目の樹木の要素試験です。雨なら試験と予告されていたので、一応は、出題範囲の60種の樹木のうち出題されそうな樹木について葉っぱの特徴をおさらいしてきました。
出題は、コウヤマキ、サルスベリ、サンゴジュ、クスノキ、スギ、クチナシ、サザンカ、サツキ、サクラ、タイサンボクでした。サザンカとツバキの区別がつきませんが、前回出題がツバキだったので、サザンカと回答。サクラが、蜜線が葉の付け根になくて、判りにくかったが、今回は、全問正解。
出題樹木の説明の後、出題候補として集められた樹木の枝葉の説明がありました。
ナツツバキ、プラタナス、ハナミズキ、アオキ、ドウダンツツジ、ヤマモモ、ヒマラヤスギ、レンギョウ。
午後は、造園技術のビデオ鑑賞(竹垣、敷石・延段・蹲・灯篭、庭木の管理)と昨年の2級検定の試験問題。

12日
雨の予報でしたが、6時には雨が降っておらず、校外実習中止の連絡なく、奈良工業高校に出かけました。高校に着いたころから予報どうりの大雨。校外実習は中止となり、訓練校に戻りました。このころには雨はすでに止んでいました。剪定できなくもなかった天候でしたが、実習していたら雨で濡れた枝葉でびしょぬれになっていたことでしょう。
訓練校で、ビデオ鑑賞の続きと針金結束の練習。
急遽、奈良工業高校に明日出かけることになりました。

13日
奈良工業高校での松の木の剪定です。
2~4名のグループに分かれて、松の木の剪定をしました。3年ぶりの剪定だそうです。松ぼっくりがたくさん実っていました。この2~3年で伸びた枝を切除し、さらに不用と思われる枝葉を剪定しました。
松脂で作業着がずいぶん汚れました。
校庭には、大王松がありました。

14日
午前中、草抜き。
午後、造園課程卒業生の親睦会の幹事との懇親。

15日
本日は、午前中のみ。2級検定課題の練習の続き。暑かった。
昨日と今日の午後は、個別就職相談の時間とのことでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月10日 (日)

庭の剪定5

アジサイはまだ花をつけていますが、終わり近くですので、北側の一本を剪定しました。今年延びてきた枝を数本残し、他の枝はすべて葉を数枚残して剪定、古い枝や交差している枝は根元近くで切除しました。
先週、ガクアジサイを剪定したのですが、新芽がたくさん出てきそうなので、枝を数本根元近くから切除しました。
今年は、アジサイはたくさん花を咲かせましたが、ガクアジサイは、花は1輪のみ。来年はたくさん咲くかな。
アジサイの並びにあるネズミモチも、春に一度剪定したのですが、枝が伸びてきているので、再度、剪定。スカスカになりました。
ナンテンも、葉が茂りすぎてきたので、通行の邪魔となる葉を間引き。
先日、挿し木したハコネウツギは根付いたようです。新芽が出てきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 8日 (金)

造園実習:王寺工業高校

今週の造園実習は、王寺工業高校です。
7月4日、5日の予定でしたが、4日は雨で中止、5日だけとなりました。

4日
予想どおり雨。
○×式のテストと樹木要素試験(枝葉で樹木名を答える)です。
要素試験は10題。
出題は、メタセコイヤ、シラカシ、アカマツ、サワラ、コナラ、ツバキ、アジサイ、モッコク、センリョウ、ライラックでした。始めの2問はわかりやすい。松は、アカマツかクロマツか迷いましたが、葉先が柔らかそうだったので、アカマツと回答。サワラとヒノキ、ツバキとサザンカの区別がよくわからなかった。コナラ、センリョウ、ライラックがわからなかった。見慣れた樹木も、枝葉だけだと判別が難しい。

5日
王寺工業高校での実習。小高い丘の上の木々に囲まれた校庭。坂を上って高校にたどり着くのに一汗。
校門横の桜の木にアケビが巻きつき青い実をつけていました。
班に分かれて分担して剪定。私の班はウバメガシの生垣の刈り込みを行いました。
高木のモッコクがありました。2~3メートルのモッコクしか見ていなかったので、モッコクもずいぶん大きく成長するのだなと驚きました。
食堂から見える林に、緑に赤をちりばめた樹木がありました。近づいて見ると、短枝の先に赤い実をたくさんつけていました。先生に聞くと、葉は桜に似ておりたぶんバラ科の植物だが樹木名はわからないので、枝を切り取って学校に持ち帰り、翌日、調べることにしました。

6日
前日の赤い実をつけた木は、ウワミズザクラのようです。
天候不順のため、4日のテストの解説の後、移植と剪定のビデオを見ました。
午後、就職説明です。

7日
校内のサツキの剪定と除草剤の散布です。
並行して、就職に関する個人面接です。

8日
2級検定課題の続き及び就職個人面接の続きです。
午後は、就職セミナーです。

リンクページのサイト
ウワミズザクラ:木々の移ろい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 1日 (金)

造園実習:奈良病院

今週の造園実習は県立奈良病院です。
28日、29日の2日間の予定でしたが、28日だけとなりました。

27日
袖垣造りの続き

28日
県立奈良病院での実習です。
ボケ、イヌツゲ、サツキ、カイズカイブキの剪定をしました。
カイズカイブキは3メートルぐらい、脚立を使っての剪定です。最初は、刈り込みバサミで伸びすぎた葉っぱを刈り込んでいったのですが、周りの訓練生から、この枝はないほうがいいだろう、あの枝のとってしまおう、と言われ、太い枝ものこぎりで切断し整形しました。ずいぶん枝葉を切ったのですが、終了後、離れて見直すと、もっと枝を切っても良かったかなと思いました。
同じ樹木でも剪定の仕方によって樹形は大きく異なってくるものです。
1日で剪定すべき樹木の剪定が終了したので、校外実習は本日だけとなりました。

29日
2級検定課題の練習の準備です。練習場を整地しおえたところで、昼前、豪雨。
午後は、袖垣造りの続きです。袖垣造りの終了したものは、袖垣造りで生じた竹の端財を使って、1月の学園祭で配布する小物の竹細工作りです。
袖垣を完了し、竹で、一輪挿しを作りました。

30日
通学時、近鉄事故で、2駅間を歩いて登校しました。
2級検定課題の練習です。
竹垣用の穴掘りで疲れました。

7月1日
雨。竹細工です。柄杓を作った後、空いた時間で竹とんぼを作りましたが、重たすぎるからか、羽根の角度が良くないためなのか、竹とんぼは上空に舞い上がりませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »