« 造園訓練:夏休み | トップページ | 西浦温泉~万博見物 »

2005年7月27日 (水)

東吉野散策

シニア散策グループで、東吉野の木津峠から鳥見霊畤丹生川上神社中社を経て、鷲家口まで散策しました。
榛原駅からバスで木津峠へ。乗客はわれわれグループのみ。台風は風雨ともたいしたことなく前日のうちに近畿を離れ、台風一過の晴天の予報でしたが、午前中は曇り空。スギ・ヒノキ林に覆われた深吉野の山並みを見ながら歩き始める。
ユリ、ホタルブクロが咲いていました。
廃寺同然の明光寺にカヤの大木がありました。途中で幹が折れているが、何面もの碁盤が取れそうな大木。
0507kaya0507kayanomi

鳥見霊畤近くで、後ろに赤い斑点のある黒いアゲハチョウを何匹か見かけました。帰ってからWebで調べてみると、オナガアゲハのようです。
0507ageha

鳥見霊畤手前の展望台。当初は展望も良かったのでしょうが、周りの樹木が伸びて周辺の山並みが見渡せない。
鳥見霊畤のアカマツの高木などに覆われた広場で昼食。ヒグラシが鳴いていました。地面でバタついているセミを捕まえました。
0507higurasi

木材運搬用のヘリポートと思われるところからジープがかろうじて通れる地道となり、しばらく進むと杉林の杣道となる。道端に生える低木は、葉がちょっと小ぶりだがアセビかな?最初はなだらかな、途中からかなり急な杣道を天照寺まで下る。近鉄「てくてくまっぷ」にも、「すべりやすい」と注記があるが、雨なら通れない道です。
天照寺でしばし休憩。天照寺からは、高見川沿いに丹生川上神社へ。天然記念物のツルマンリョウ自生地は山の中とのことだが、境内の一角にツルマンリョウが植えられていました。
0507turumanryo0507turumanryo1

帰路、天照寺の隣の石鼎庵を見学。0507sekiteian石鼎庵は閉まっていましたが、たまたま近くにいた管理人に開けていただき、原石鼎の俳句や東吉野村の現況などについて、説明を受けることができました。東吉野は、林業以外にこれといった産業なく、寂れる一方だとのこと。(写真後ろの建物は天照寺薬師堂)

高見側沿いに鷲家口まで歩き、バスで榛原に。駅前の「うどん亭」で反省会。
ドアtoドアで19.5千歩。

引用ページのサイト
丹生川上神社中社:ノリチャンズ http://www.norichan.jp/
オナガアゲハ:美しい蝶の世界 http://homepage2.nifty.com/okamotosandesu/index.htm
ヒグラシ:セミの家 http://homepage2.nifty.com/saisho/Zikade.html


|

« 造園訓練:夏休み | トップページ | 西浦温泉~万博見物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74566/5215124

この記事へのトラックバック一覧です: 東吉野散策:

« 造園訓練:夏休み | トップページ | 西浦温泉~万博見物 »