« 始業式 | トップページ | 造園実習:生駒高校 »

2005年8月25日 (木)

奥飛騨~下呂旅行

造園訓練を休み、息子夫婦、孫と奥飛騨~下呂を旅行しました。

8月23日
朝8時前に出発、昼過ぎには高山に到着しました。
途中、雨に降られましたが、高山に着くと、雨はあがり曇り空。高山の古い町並みを散策。
4時過ぎに高山を後にし、奥飛騨の福地温泉に向かいました。
丹生川沿いに上り、平湯トンネルを出ると、急勾配急カーブの下りで平湯温泉。平湯川沿いの谷間を下り、5時ごろに旅館孫九郎に着きました。
広い露天風呂。湯量豊富な温泉です。
このあたりは一位一刀彫の産地であるだけにイチイの木が目立つ。
大きな葉っぱの木は、ホウノキかな。

8月24日
夜中、断続的に豪雨の音がしていましたが、朝、目覚めると晴天。谷間なので日本アルプスは見えませんが、周囲の山々のみどりが鮮やか。
朝風呂を浴びて、周辺を散歩。朝市で地元野菜のほか、ホウ葉味噌、トチノミせんべいなど特産物、みやげ物を売っていました。
蒲田川沿いに新穂高ロープウェイ乗り場までドライブ。台風接近中だし、0歳児がいるのでロープウェイはパスし、引き返す。川沿いに何ヶ所か露天風呂がありました。
高山まで往路を戻り、下呂に向かう。
途中、禅昌寺に寄りました。境内裏の天然記念物の大杉はさすがに幹が太い。境内に変わった松があったので、近づいて葉っぱを見ると1組5本、ゴヨウマツでした。葉っぱに文字の書かれた木タラヨウもありました。
3時過ぎに下呂温泉の花水亭に到着。直後に夕立。
露天風呂に浸かった後、からっと晴れた下呂温泉街を散策。

8月25日
晴天だけれど、台風が、夕刻、接近との予報。
温泉博物館は木曜休館で見ることできず。
合掌村を見物ました。
台風接近中なので、早めに帰路に着く。
飛騨川を下り、美濃加茂インターから高速道路へ。台風はどうなったのか風雨とならないし、まだ早いので、川島PAに車を止めて、隣接の水族館に寄りました。
4時ごろまで水族館見学し、帰りました。
3日とも、車移動中や夜中に一時雨が降りましたが、観光中は涼しくて快適な日和でした。

|

« 始業式 | トップページ | 造園実習:生駒高校 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74566/5664190

この記事へのトラックバック一覧です: 奥飛騨~下呂旅行:

« 始業式 | トップページ | 造園実習:生駒高校 »