« いずれがアヤメかカキツバタ | トップページ | サンフォレスターの森 ササユリ »

2006年5月20日 (土)

甘樫丘散策&キトラ白虎見学

夕方から八木で造園研修の同窓会です。
夕方まで、有志で、橿原神宮駅~甘樫丘~飛鳥資料館~香具山~藤原宮跡~耳成山~八木を散策しました。

甘樫丘に向かう途中で雨になりました。
甘樫坐神社、豊浦宮跡を見物し、甘樫丘の休憩所に駆け込みました。

甘樫坐神社
Pict2109w800豊浦宮跡の掲示板
Pict2110w800アヤメ
向原寺境内
(豊浦宮跡)
060520ayame

小雨になったので、甘樫丘を万葉の木を見ながら周回。
雨は上がり、晴れてきました。

マユミ
060520mayumiニワトコ
060520niwatokoオオバヤシャブシ
「万葉の木」ではなかったが
060520obayasyabusi

甘樫丘川原展望台からの展望
二上山、畝傍山
Pict2124w800耳成山
天香具山は右の木の陰
Pict2125w800


甘樫丘展望台で昼食後、明日香村埋蔵文化財展示室でキトラ古墳の模型などを見物。
見学者は少なく、飛鳥京ボランティアガイドの説明を聞きながらゆっくりと見学することができました。
飛鳥資料館は混雑しているとのことなので、途中の飛鳥坐神社をパスし、飛鳥資料館に直行したのですが、キトラ白虎壁画の行列で90分待ち。
当日は、混雑回避のため3時間後整理券を配布していました。事前にそれを知っていれば、整理券を入手してから甘樫丘周回ができたのですが、知らなかったのが残念。
香具山万葉の森周回、香具山・耳成山登頂の時間が無くなり、香具山で天岩戸神社だけに寄り、香具山のふもと、藤原宮跡、耳成山公園を素通りし、同窓会会場の八木に向かいました。
藤原宮跡資料室は土曜で閉鎖されていました。

天岩戸神社
Pict2132w800竹林のなかの岩群が岩戸?
Pict2133w800
Pict2134w800


飛鳥資料館での長時間の待ちで疲れた

|

« いずれがアヤメかカキツバタ | トップページ | サンフォレスターの森 ササユリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いずれがアヤメかカキツバタ | トップページ | サンフォレスターの森 ササユリ »