« クララの花 | トップページ | 飛鳥里山クラブ 史跡探訪 »

2006年6月 8日 (木)

菩提樹、沙羅の樹 @飛鳥寺

飛鳥寺境内に、菩提樹、沙羅の樹の献木が植えられていました。

ボダイジュ
Pict2465v800釈迦が木の下で端坐瞑想・・・・
したのは、クワ科のインドボダイジュ

花柄にシナノキ科特有のへら状の苞葉がある
Pict2466w800Pict2469w800

ナツツバキ(沙羅の樹)
Pict2471v800「平家物語」冒頭の「娑羅双樹」はサラノキ
日本の寺院などで娑羅双樹の木として鑑賞されているのは、日本原産のツバキ科のナツツバキ
Pict2472w800Pict2473w800


引用サイト インドボダイジュ:植物園へようこそ
       サラノキ:草津市立水生植物公園みずの森

|

« クララの花 | トップページ | 飛鳥里山クラブ 史跡探訪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クララの花 | トップページ | 飛鳥里山クラブ 史跡探訪 »