« 菩提樹、沙羅の樹 @飛鳥寺 | トップページ | アジサイいろいろ »

2006年6月 8日 (木)

飛鳥里山クラブ 史跡探訪

飛鳥里山クラブ講座5回目「飛鳥の史跡を学ぶ(2)」です。
飛鳥里山クラブの先輩の案内で、石舞台・甘樫丘地区の史跡を見学しました。

見学コース:川原寺~橘寺~石舞台~飛鳥京跡~酒船石~亀形石造物~飛鳥寺・入鹿首塚~水落遺跡・石神遺跡~甘樫丘

川原寺バス停集合です。
橿原神宮駅前から歩くことにしました。
植山古墳の傍らを通って、途中、菖蒲池古墳を見学して、川原寺跡まで約40分。

飛鳥里山クラブの先輩の説明を受けながら、川原寺跡、橘寺を見学。

弘福寺(ぐふくじ)門より、川原寺中門跡、橘寺を撮る
Pict2427w800弘福寺境内の説明版
川原寺(かわらでら)ではなかったか
Pict2425w800大理石の金堂礎石
Pict2426w800

川原寺跡、橘寺を見学後、石舞台へ。
石舞台古墳は昔は自由に中まで見学できました。
いつのころからか周りが囲まれ、見学は有料化。
それ以来、中に入ったことは無かったのですが、今回、有料化されて以来初めて内部まで見学しました。
何年ぶりだろう。

石舞台古墳
Pict2434w800石舞台古墳内部
Pict2436w800上部
Pict2435w800

路地を通って飛鳥京跡へ。
明日香郵便局の手前(南東)にエビノコ郭跡(現状駐車場)。飛鳥の宮跡は郵便局を北上したあたりです。

伝飛鳥板蓋宮跡
Pict2441w800飛鳥浄御原宮の南東部分(推定)
Pict2442w800このあたりが今年3月の発掘箇所
稲刈後に発掘し、田植えまでに埋め戻す
Pict2445w800

飛鳥京跡で昼食後、酒船石、酒船石遺跡、亀形石造物を見学。
亀形石造物は、初めての見学です。

酒船石
Pict2450w800
Pict2449w800酒船石遺跡
H4年発見の石垣跡
Pict2453w800

亀形石造物
Pict2455w800亀形石造物全景
左後方は万葉文化館です
Pict2459w800亀形石
Pict2460w800

亀形石造物遺跡から少し北上すると飛鳥寺です。
この寺は、修学旅行生や観光客で混雑していました。
飛鳥寺境内に、菩提樹、沙羅の樹の献木が植えられていました(写真別掲)。
飛鳥寺の裏門を出ると、入鹿首塚があります。
このあたり、中大兄皇子と中臣鎌足の出会いの場となった蹴鞠会の舞台といわれています。

飛鳥寺
Pict2462w800
Pict2463w800入鹿首塚
後方が甘樫丘
Pict2476w800

石神遺跡の説明を受け、水落遺跡を見学後、甘樫丘に登りました。
石神遺跡は、昨秋訪れたときには発掘調査をしていました。
稲刈り後に順次発掘調査し、田植えまでに埋め戻すとのことです。

このあたり石神遺跡
中央後方が雷丘
Pict2478w800水落遺跡
Pict2482w800水落遺跡の礎石
地中張り工法
Pict2483w800
 
甘樫丘は、この1ヶ月間で4回目の訪問です。
コバノミツバツツジ、モチツツジ、ウツギ類の花が終わり、アジサイの季節が始まりつつあります。
ササユリが咲いていました(遠方で写真はうまく撮れなかった)。

甘樫丘からの展望(北東~南東)
正面後方が三輪山
Pict2490w800飛鳥寺
Pict2488w800石舞台方向
眼下一帯の田園が飛鳥京跡で、建築禁止地域
Pict2487w800

豊浦休憩所で解散。
橿原神宮前駅まで歩いて帰りました。

|

« 菩提樹、沙羅の樹 @飛鳥寺 | トップページ | アジサイいろいろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 菩提樹、沙羅の樹 @飛鳥寺 | トップページ | アジサイいろいろ »