« 飛鳥の草花 | トップページ | 映画 博士の愛した数式 »

2006年7月20日 (木)

飛鳥里山クラブ 飛鳥の森づくり

飛鳥里山クラブ講座8回目森づくり講座「飛鳥の森づくり」です。
甘樫丘での現地講義及び竹林での伐採など森づくり体験の予定でしたが、あいにくの雨。
公園館での講義と竹材加工体験となりました。
雨のため、竹林での竹の伐採体験ができなくて、残念でした。

午前中は、教室で、里山クラブ森づくり隊前隊長による森林の効用及び飛鳥の森づくりの講義です。
森づくり隊の活動状況が写真で紹介されました。

午後は、竹材加工体験です。
伐採したばかりのモウソウタケ、マダケがそれぞれ数本用意されていました。
竹を、枝打ちし、4メートル長に切断、竹割器で竹割し、節を取り除く。
割竹は、8月のイベント「竹の家づくり」の資材になります。

竹を切断し、
Pict3215w800末口に竹割器を当てて、
Pict3216w800一気に竹を割ります
Pict3217w800

用意された竹がすぐになくなり、時間が余ったので、公園の一角で植樹用にクヌギの苗を育てているところなどを案内してもらいました。
ヤマユリ、オニユリが咲いていました。

講座終了後、橿原神宮前駅前の店で、森づくり隊先輩を含め有志で暑気払い。
雨の中、竹を伐採するなど準備し、竹材加工指導していただいた森づくり隊の皆様方、ありがとうございました。

飛鳥の草花 別掲

|

« 飛鳥の草花 | トップページ | 映画 博士の愛した数式 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 飛鳥の草花 | トップページ | 映画 博士の愛した数式 »