« 道沿いの草木 東青山~西青山 | トップページ | メダカ誕生 »

2006年9月 5日 (火)

青山高原散策

なら歩楽歩楽会で、青山高原を散策しました。
東青山駅から滝見台往復後「四季の里」を散策しようとの当初計画でしたが、途中で予定変更し、西青山駅に向かいました。

近鉄東青山駅下車。
乗降者は我々グループのみ。
ホーム上の事務所に駅員1人いるだけで、改札口は無人。
駅前に「四季の里」が広がる。

近鉄東青山駅
切符販売機あるも発売停止
Pict3430w800四季の里
Pict3431w800案内板
Pict3428w800

滝見台に向かう。
山道を40分ほど進み、階段を下りると、近鉄の旧トンネル跡。
トンネル跡が両側にあり、中はひんやりとしている。

滝見台に向かう道標
Pict3432w800近鉄旧トンネル跡東側
Pict3434w800西側
Pict3435w800

渓谷沿いに薄暗い山道を進む。
林道に出て、しばらく進むと、滝見台。
布引の滝が眼前に現れる。
昼食。

東海自然歩道案内板
Pict3444w800道標
左 滝見台
Pict3446w800布引の滝
Pict3448v800

雨が降り出したので、滝見台休憩所でしばし雨宿り。
西の空が明るくなってきたので、先に進むことにした。
東海自然歩道の道標に従い、林道を左折し、山道を進む。
渓谷沿いの薄暗い山道。

渓谷沿いの道
Pict3449w800小滝
Pict3451w800テンナンショウ
Pict3453w800

近鉄「てくてくまっぷ」のコースと異なるが、各所に道標があり、道標に従い、三角点に向かう。
あと300m。急な山道を登りきると、高原に出て、展望が開ける。
喫茶店は休業していたが、傍に、自販機があり、お茶を補給できて、一安心。

三角点からの展望
風力発電の風車群
Pict3468w800伊勢平野 遠くに伊勢湾
Pict3463w800船が見える?
Pict3462w800

Pict3454w800東海自然歩道案内板

東青山~三角点は、本線(高尾~箕面)に付加された突起なのだ!


西青山駅方向に降りる。
515段(てくてくまっぷによる)の急な階段を下りると、別荘分譲地。
ところどころに廃墟のような建物。
途中、居住者もいる開発された別荘地もある。

急な階段
Pict3471v800
別荘分譲地
右 ノリウツギの白い花
Pict3474w800別荘地につき「立入禁止」の看板
東海自然歩道なのに!
Pict3476w800

青山高原道路の下をくぐると、再び山道。
国道165号で東海自然歩道と分かれ、国道沿いに西青山駅に向かう。
乗馬クラブ「クレイン三重」のところから、国道に並行する開発中断?の県道?。
西青山駅は全くの無人駅。

西青山駅前
草茫々
Pict3496w800案内板
Pict3495w800

きんてつあみま倶楽部の会員証を見ると、「青山高原四季の里コースは、起点駅・終点駅とも駅員無配置のため、青山町駅・榊原駅または、お帰りの際の下車駅等で押印します」とある。
近鉄では、全駅のスタンプを集めることができないんだ!

八木駅で下車、青山高原四季の里コース踏破のスタンプを押印してもらう。
駅前のいつもの店で反省会。

道沿いの草木 別掲

|

« 道沿いの草木 東青山~西青山 | トップページ | メダカ誕生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 道沿いの草木 東青山~西青山 | トップページ | メダカ誕生 »