« メダカ水槽 ヤゴ確保 | トップページ | 芋ほり »

2006年10月16日 (月)

美山かやぶきの里バスツアー

公民館のバスツアーで、美山かやぶきの里に行きました。

途中、大野ダムで休憩、しばし散策。
ダム周辺には、サクラがたくさん植えられています。
大きな葉の木が1本。ホウノキのようです。

大野ダム周辺案内図
Pict4246w800ダム  
Pict4242w800上空にはトビ?が舞っている
Pict4243w800

モクレン科ホオノキ
Pict4236w800Pict4235w800Pict4237w800

美山自然文化村の文化ホールで昼食。

美山自然文化村
Pict4250w800文化ホール前
ハナミズキの紅葉
Pict4251w800リンゴ園では
リンゴがたわわ
Pict4247w800

昼食後、かやぶきの里を散策しました。

かやぶきの里 駐車場からの全景
Pict4254w800ソバ花は咲き終わった後
Pict4302w800かやぶきの家
Pict4284w800

民俗資料館
軒下
Pict4293w800
Pict4294w800屋根裏
Pict4298w800

かやぶきの里の稲荷社には、樹齢400年以上といわれるトチノキがあります。

稲荷社のトチノキ
Pict4259v800


Pict4261w800

Pict4263w800

社には、あまり見かけない樹木が植えられていました。
葉はカヤのようであるが、蕾の付き方はスギタイプ。
スギ科コウヨウザンのようです。
昨年の公民館バスツアーで出かけた近江八幡の日牟礼八幡宮で、コウヨウザンをはじめて見ました。
このあたりの神社にはよく植えられている樹木なのでしょうか。

右から トチノキ、スギ科コウヨウザン、スギ2本
Pict4267v800

コウヨウザンの枝葉
Pict4264w800

Pict4265w800

各所でススキが穂を出していました。
道端にはゲンノショウコの赤花。ところどころに白花もありました。
ソバの花は終わっていましたが、溝沿いにミゾソバが花盛り。

ススキ
Pict4257w800ゲンノショウコ
Pict4280w800ミゾソバ
Pict4281w800

|

« メダカ水槽 ヤゴ確保 | トップページ | 芋ほり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« メダカ水槽 ヤゴ確保 | トップページ | 芋ほり »