« 飛鳥里山クラブ 甘樫丘の樹木 | トップページ | メダカ水槽 ヤゴ確保 »

2006年10月14日 (土)

奈良大学 奈良文化論聴講

奈良大学で、大和の城について公開講座をやっているよと聞いたので、出かけてみました。
学生向けの講座「奈良文化論」を、一般にも公開しているものです。
「奈良文化論」の後期のテーマは「大和の城と城下町」で、基本的に毎週土曜日13時から14時半まで開講されます。
10月14日(土)は第3回目で、鎌田道隆 奈良大学学長・文学部教授の「柳生陣屋 剣と禅と歴史」でした。 
聴講者は、若い学生と一般の年配者とほぼ半々ぐらいでしょうか。
興味あるテーマですが、土曜日は、散策など行事が重なり、毎回聴講できそうにないのが残念です。

奈良大学ホームページのトピックスより抜粋
奈良文化論・後期開講について
「奈良文化論」の後期のテーマは「大和の城と城下町」です。
基本的に毎週土曜日13時から14時半までです。
★今後の予定★
第4回 10月21日(土)龍王山城・椿尾城-戦国期拠点城郭の出現 千田嘉博(文学部助教授)
第5回 10月28日(土)宇陀盆地と東山内・名張盆地 丸山幸彦(文学部教授)
第6回 11月11日(土)越智氏の居館と山城 野崎清隆(奈良大学名誉教授)
第7回 11月18日(土)筒井城 山川均さん(大和郡山市職員)
第8回 11月25日(土)松永久秀と信貴山城 河内将芳(文学部助教授)
第9回 12月 2日(土)郡山城 -織豊期の城 千田嘉博(文学部助教授)
第10回 12月 9日(土)城下町郡山のまちづくり~箱本制度~ 大宮守友さん(奈良県立図書情報館職員)
第11回 12月16日(土)城下と鉄道 三木理史(文学部助教授)
第12回  1月13日(土)大和松山藩の城と町 土平博(文学部講師)
※予約不要、聴講無料です。筆記用具のみ必要な方はご持参下さい。(上履き等も必要ありません)
※あくまで学生に開講されている授業に参加していただく形式となりますので、一般の方向けの解説などは特には行いません。
※聴講される方用の駐車場がございませんので、公共機関をご利用ください。


|

« 飛鳥里山クラブ 甘樫丘の樹木 | トップページ | メダカ水槽 ヤゴ確保 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 飛鳥里山クラブ 甘樫丘の樹木 | トップページ | メダカ水槽 ヤゴ確保 »