« アグリグループ 納会 | トップページ | 山の辺の道 巻向~天理 散策 »

2006年12月25日 (月)

奈良市内散策 猿沢池~率川~中将姫生誕地

先日に続き、奈良市内散策です。
猿沢池から率川を率川神社まで辿ったあと、奈良町の寺社を巡りました。

率川は、大和川支流の佐保川の支流菩提川の春日野~奈良町あたりの古称または通称のようです。
菩提川は、「奈良市春日野町の御蓋山(春日山)南西麓の春日大社の摂社・紀伊神社付近に発し奈良公園南縁の春日野町と高畑町の境を西流、同じく摂社の若宮神社付近に発する流れや鹿苑付近からの流れを合わせ、バス道をくぐって鷺池・荒池に流れ込み、猿沢池の南を回り込んで「ならまち」を流れ、この後はほとんど暗渠となってJR関西本線をくぐり、奈良市大森町で南転、奈良市恋の窪一丁目で佐保川左岸に注ぐ」(AGUAより引用)川です。
AGUA > 大和川 > 佐保川 > 菩提川

猿沢池の南東端の暗渠から率川が流れ出ています。
猿沢池の周りを采女神社近くまで回りこみ、暗渠に入っていきます。
暗渠の上は、さるさわ遊歩道となっています。

暗渠から流れ出て
Pict5180w800猿沢池の傍らを流れ
Pict5181w800暗渠に流れ込む
Pict5184w800
暗渠の上は「さるさわ遊歩道」
Pict5185w800近くに、采女神社
本殿が後ろを向いている
Pict5177w800采女への哀悼歌
Pict5176w800
猿沢池では、毎年、中秋の名月の日に、「采女祭」が、行われます。

さるさわ遊歩道を辿っていくと、「もちいどの商店街」を交差して、率川神社の側まで辿れます。
率川神社近くには、率川橋の跡があり、地蔵が祀ってありました。

率川暗渠上の道  
Pict5189w800率川橋跡
Pict5188w800

川は、この後、伝香寺の傍らを通ってJR奈良駅方面に流れていくようです。

参照
とんでもとらべる > 奈良の寺社・花暦・陵墓・年中行事など > 率川神社(いさがわじんじゃ) 5~7

伝香寺は、4時前でしたが、門は閉鎖され、境内では幼稚園児が遊んでいました。
率川のトレースはここで止め、奈良町に戻ることにしました。
この辺りには寺社がたくさんあります。
住職または管理人の住居となっているらしく、門が閉鎖された寺社がいくつかありました。

中将姫関連の寺社を巡りました。

安養寺
Pict5191w800


徳融寺
Pict5192w800
Pict5193w800
Pict5194w800

誕生寺
Pict5197w800
Pict5198w800


高林寺
Pict5200w800
Pict5199w800

|

« アグリグループ 納会 | トップページ | 山の辺の道 巻向~天理 散策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アグリグループ 納会 | トップページ | 山の辺の道 巻向~天理 散策 »