« 関西花の寺20 石光寺 | トップページ | フランス旅行 »

2007年5月15日 (火)

関西花の寺21 當麻寺西南院

5月9日、関西花の寺霊場第21番當麻寺西南院を訪ねました。
西南院にはハンカチノキがあります。
ハンカチノキの花はほとんど散っていましたが、上のほうに数輪の花が残っていました。4月下旬から花が咲き始め、5月連休あたりが見頃だったとか。
シャクナゲの花は終わり近く、シャクヤクはこれからです。
ナンジャモンジャが白い花をつけていました。
イカリグサ、ウラシマソウ、クマガイソウなど、図鑑でしか見たことのない珍しい草花が鉢植えされていました。

ハンカチノキ
Rimg0058w800
Rimg0055w800
Rimg0054w800

ナンジャモンジャ
Rimg0089w800
Rimg0090w800
Rimg0092w800

オオヤマレンゲ
Rimg0079w800変わりハナイカダ
Rimg0082w800イカリソウ
Rimg0068w800

ウラシマソウ
Rimg0076w800雪もち草
Rimg0074w800クマガイソウ
Rimg0072w800

|

« 関西花の寺20 石光寺 | トップページ | フランス旅行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 関西花の寺20 石光寺 | トップページ | フランス旅行 »