« 庭のスズラン | トップページ | 関西花の寺20 石光寺 »

2007年5月 9日 (水)

當麻の里 散策

なら歩楽歩楽会で、當麻の里を、二上神社口駅から石光寺、當麻寺、当麻寺駅まで散策しました。
今年1月に近鉄駅長お奨めハイキング「石光寺の寒ボタンと中将姫伝説を訪ねて」で歩いたコースとほぼ同じです。

二上神社口駅に集合。
加守神社に向けて歩き出す。快晴。暑くなりそう。早々と上着を脱ぐ。
神社では、神主さん?が掃除中。
神社の由来などいろいろと話してくれた。

加守神社・倭文神社・二上神社
Rimg0002w800拝殿扁額
Rimg0006w800神社由来
Rimg0005w800

二上山ふるさと公園は休園日だったが、折角来たので、展望台に登り、芝日広場で早めの昼食。

休園 立入禁止
Rimg0012w800ようやく展望台に
Rimg0011w800大和三山方向
畝傍は木の陰?
Rimg0007w800

石光寺は、ボタンは終わり、シャクヤクが花盛り。
(ボタンとシャクヤク、どこがどう違うのだろう・・・よくわからない)
堂前に、はじめて見るちいさな紫花。「しずやしず・・・」で詠われているオダマキだとのこと。
花の写真は別掲

石光寺
Rimg0013w800糸掛け桜 残骸
Rimg0014w800染め井戸
Rimg0015w800

高雄寺跡、傘堂、當麻山口神社を訪ね、当麻寺近くの中将姫墓、万葉歌碑を見る。

傘堂
Rimg0038w800中に阿弥陀仏?
Rimg0039w800鐘が吊るされていた?
Rimg0040w800

二上山
Rimg0045w800大伯皇女 万葉歌碑
Rimg0046w800
Rimg0047w800

大津皇子 万葉歌碑
Rimg0043w800
Rimg0044w800


當麻寺。
他のメンバーとは相撲会館で落ち合うことにして、2名で、ハンカチノキのある西南院庭園を見学。
ハンカチノキの花はほとんど散っていたが、上のほうに数輪の花が残っていた。
シャクナゲが終わり近く、シャクヤクはこれから。
ナンジャモンジャが白い花をつけていた。
イカリグサ、ウラシマソウ、クマガイソウなど、図鑑でしか見たことのない草花が鉢植えされていた。
花の写真は別掲

当麻寺 東塔と西塔 西南院庭園展望台より
Rimg0084w800_1

庭園見学に時間をとられ、すこし遅れて相撲会館に駆けつけると、相撲会館は休館。他のメンバーを会館前で待たせてしまっていた。

橿原神宮前駅構内の店で反省会。 

|

« 庭のスズラン | トップページ | 関西花の寺20 石光寺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 庭のスズラン | トップページ | 関西花の寺20 石光寺 »