« 子メダカ誕生 | トップページ | パリ 美術館 »

2007年6月 9日 (土)

パリ 市内観光2

5月22日(火)午前中、パリ市庁舎近くのホテルからオペラ座まで歩き、市内観光しました。

パリ市庁舎、ポンピドー芸術文化センター、フォーロム・デ・アールなどを見ながら歩いていくと、すぐに旧ルーブル宮殿の東端に着きました。ルーブル美術館入口の反対側です。
堀跡?が残っています。

左後方 パリ市庁舎   
Rimg0411w800ポンピドー芸術文化センター
Rimg0416w800ルーブル宮 東端
Rimg0438w800

建物の壁の随所に石像が飾られています。 
19日(土)夕方、ルーブル美術館の前を通ったときは、人で溢れていましたが(同日は6時から美術館は無料開放される日だったそうです)、今日は、休館日なので、観光客は殆んどいません。
建物の彫刻をゆっくり鑑賞することが出来ました。

ルーブル美術館中庭
ガラスのピラミッド
Rimg0457w800彫刻いっぱいの建物
Rimg0472w800彫刻 望遠拡大
Rimg0473w800

ルーブル宮殿跡を北へ出ると、正面に、オペラ座が見えます。
オペラ座の前まで歩きました。

オペラ座
Rimg0479w800
Rimg0481w800
Rimg0489w800

昼からは、観光バスでジベルニーを観光しました。

|

« 子メダカ誕生 | トップページ | パリ 美術館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 子メダカ誕生 | トップページ | パリ 美術館 »