« 山粕~曽爾 散策 | トップページ | アヌシー »

2007年6月15日 (金)

キトラ~中尾山古墳 探訪

飛鳥里山クラブ歴史サークルの6月例会「渡来人の里と陵墓の聖なるラインを歩く」です。
キトラ古墳、文武天皇陵、高松塚古墳、中尾山古墳のいわゆる「聖なるライン」を探訪しました。
途中、檜隈寺跡、栗原寺跡を探訪。天武・持統陵、菖蒲池古墳は省略。
これらの古墳は、藤原京の南方にほぼ一直線上に並んで造営されています。
そこで、これらの古墳は意図的に配置されたものとして、「聖なるライン」といわれているのですが、・・・・・
偶然に過ぎないとか、意図的とすれば、ずれが大きすぎるなどの異論もあるようです。
これらの古墳は、何回か訪ねたところですが、要所要所で、歴史サークル先輩の詳しい解説があり、聴いた多くはすぐに忘れてしまっているのですが、有意義な探訪会でした。

初めて通る散策路もありました。
高松塚古墳から檜隈寺跡への散策路や、キトラ古墳から栗原寺跡を経て文武天皇陵までの散策路は初めて通る道です。
飛鳥にはまだまだ知らない道、知らない歴史があります。
(檜隈寺跡、栗原寺跡探訪は別掲

高松塚古墳から新築の前知事柿本邸横を通って
Rimg1122w800飛鳥周遊歩道を南に
Rimg1125w800於美阿志神社へ
Rimg1127w800

栗原寺跡の傍らに
栗原農村公園
Rimg1153w800ホタルブクロが咲いていました
Rimg1155w800NHKドラマ「聖徳太子」のロケ地跡を眺めて文武陵へ
Rimg1158w800

中尾山古墳
樹木が鬱蒼
Rimg1164w800→cf 中尾山古墳 2007/1
Pict5482w800


古墳の傍らの中尾山斜面はササユリ保護区
Rimg1174w800ササユリの花 終わり近くでした
Rimg1170w800Rimg1172w800


|

« 山粕~曽爾 散策 | トップページ | アヌシー »

コメント

woodyさん。ブログを拝見しました。これからもよろしく。

投稿: 鹿鳴人 | 2007年6月23日 (土) 04:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 山粕~曽爾 散策 | トップページ | アヌシー »