« 長屋王家の木簡と貴族 | トップページ | 秋の菜園 »

2007年9月24日 (月)

ヒガンバナ 彼岸なのに咲かない

毎年、秋の彼岸になると、庭のヒガンバナとシロバナマンジュシャゲが咲きます。
今年は、シロバナマンジュシャゲは例年通り満開となりましたが、どうしたことか、彼岸の中日を過ぎても、ヒガンバナはまだ咲きそうにありません。
20日の花空間けいはんなでは、ヒガンバナの花は終わり近くだったし、21日の近江大津京散策では、まだ少し早いものの、そこここで咲いていたのに。

満開のシロバナマンジュシャゲ
Rimg1947w800例年ヒガンバナの咲くところ
Rimg1948w800よく見ると花芽をすこし出している
今年も咲くだろうか

昨年の庭のヒガンバナ 2006/9/23

|

« 長屋王家の木簡と貴族 | トップページ | 秋の菜園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 長屋王家の木簡と貴族 | トップページ | 秋の菜園 »