« 葛城新庄~御所 花木たち | トップページ | 甘樫丘東麓遺跡説明会 »

2008年3月29日 (土)

飛鳥 早春の花めぐり

飛鳥歴史公園のイベント「早春の花めぐり」に参加しました。
一般参加者約40名、サポーターの里山クラブ員10数名。
説明役は、里山クラブ自然サークルのみどりの野原さん。
花木や野草を観察しながら、甘樫丘を周回しました。
何度も歩いているコースですが、見過ごしている草木、知らない野草がたくさんありました。
名前を聞いても、大部分は、すぐに忘れてしまう。
とはいえ、2~3年前に比べれば、すこしは分かる植物も増えてきたかな

甘樫丘中腹 アオモジ満開  熱心に説明を聴く参加者
Rimg4203w800

甘樫丘展望台 サクラは見頃
Rimg4205w800

展望   畝傍山    耳成山  香具山  飛鳥坐神社
山腹に花芽をつけたキリの木    
Rimg4209w800Rimg4208w800Rimg4210w800

花木
シキミ科シキミ
Rimg4196w800マンサク科トサミズキ
Rimg4197w800マンサク科
ヒュウガミズキ
Rimg4199w800

ツツジ科ミツバツツジ
雄蕊は5本
Rimg4212w800バラ科スモモ
Rimg4216w800バラ科クサイチゴ
これでも木です
Rimg4213w800

東麓の芝生広場で昼食。
菜の花畑が花盛りです。
Rimg4239w800

野草
ゴマノハグサ科ムラサキサギゴケ
Rimg4237w800シソ科カキドオシ
Rimg4249w800ケシ科
ムラサキケマン
Rimg4245s800

ユキノシタ科ヤマネコノメソウ  ネコノメソウだったかな
Rimg4244w800拡大写真 種が猫の目のようです
Rimg4243s800

甘樫丘東麓では、蘇我邸跡とみられる遺跡の説明会が行われていました。
昼食休憩時に、奈良文化研究所研究員の説明を聴き遺跡を見学しました。
別途掲載


|

« 葛城新庄~御所 花木たち | トップページ | 甘樫丘東麓遺跡説明会 »

コメント


お世話になりました。
私は写真が撮れませんでした。

写真きれいですね。
「猫の目」特にいいです。

互生だったのでヤマネコノメソウだと思います。

投稿: みどりの野原 | 2008年3月31日 (月) 00:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74566/40696213

この記事へのトラックバック一覧です: 飛鳥 早春の花めぐり:

« 葛城新庄~御所 花木たち | トップページ | 甘樫丘東麓遺跡説明会 »