« ジャガイモ 植え付け | トップページ | 花空間けいはんな サンシュユ »

2008年3月 9日 (日)

城南宮 梅

城南宮に梅を観にいきました。
近鉄竹田駅南口から1200m。
安楽壽院、北向山不動院を横切り、城南宮に向かいます。
このあたり一帯が鳥羽離宮のあったところです
近くに、白河天皇成菩提院陵、鳥羽天皇安楽壽院陵、近衛天皇安楽壽院南陵があります。

城南宮
東鳥居
Rimg3976w800拝殿
Rimg3984w800社殿
Rimg3989w800
社殿は、流造の本殿、変形入母屋造の前殿、左右に伸びる翼廊が一体となった城南宮独特の複合建築で、総檜造りです。
祭神は、国常立尊(くにとこたちのみこと)、八千矛神(やちほこのかみ)(大国主命)、息長帯日売命(おきながたらしひめのみこと)(神功皇后) の3柱です。
方除け・厄除けの神社として知られています。

庭園は、社殿の周りに、春の山、平安の庭、室町の庭、桃山の庭、城南離宮の庭と配置され、四季折々の花を咲かせます。
源氏物語の花の庭としても知られており、しだれ梅の名所です。

城南宮 神苑(楽水苑) 
春の山
Rimg4006w800しだれ梅は5分咲き、見頃でした
Rimg4002w800

しだれ梅
Rimg4003w800Rimg4000w800Rimg3995w800

平安の庭
秋の景色が格別とのことです
Rimg4010w800室町の庭
Rimg4017w800池泉廻遊式庭園です
Rimg4018w800

城南離宮の庭
Rimg4024w800枯山水の庭園です
Rimg4025w800


|

« ジャガイモ 植え付け | トップページ | 花空間けいはんな サンシュユ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジャガイモ 植え付け | トップページ | 花空間けいはんな サンシュユ »