« 奈良大学 会津八一書簡展 | トップページ | 馬見古墳群探訪 »

2008年5月24日 (土)

飛鳥 花めぐり

飛鳥散歩「心のふるさと 飛鳥の花めぐり」にスタッフとして参加しました。
雨模様で、昼からは降雨量4mmの予報ですが、キトラ古墳壁画公開記念イベントなので、小雨決行です。
当日キャンセルもあったようで、一般参加者は14名ほど。
公園館から飛鳥資料館まで、木や虫や野の花を見ながらの散策です。
途中、雨が降ったり止んだりの天候でしたが、終着地まで本降りにはならず、自然観察会は無事終了。
参加者に飛鳥資料館の入場招待券を渡して解散しました。
キトラ古墳壁画展示への待ち時間は175分と掲示されていました。

あすかひめとたいしくん  公園館前
Rimg5035w800

満開のサラサウツギを説明  公園館裏
Rimg5036s800

ノアザミ  もっと赤っぽかったが・・・
Rimg5042w800桑の実
Rimg5041w800ロウバイの実
Rimg5053w800

甘樫丘の手前のピラカンサに、オオミノガのミノムシがいました。
外来種の寄生バエのため一時期オオミノガは激減しましたが、徐々に回復しつつあるようです。
チャミノガのミノムシもいました。

オオミノガ(左手前) チャミノガ(右後方)
Rimg5047w800オオミノガ
Rimg5048w800こっちにもいる
Rimg5045w800

⇒昆虫エクスプローラ http://www.insects.jp/> オオミノガ

みどりの野原 http://blog.goo.ne.jp/midorinohara> 5月22日 公園館から飛鳥資料館まで下見で歩く / 5月24日「 「飛鳥の花めぐり」 イベント本番

|

« 奈良大学 会津八一書簡展 | トップページ | 馬見古墳群探訪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 奈良大学 会津八一書簡展 | トップページ | 馬見古墳群探訪 »