« 奈良大学 奈良文化論 | トップページ | 飛鳥 稲渕~石舞台 »

2009年4月12日 (日)

香芝ウォーク2009

香芝市主催の「香芝ウォーク2009 ~太子道と屯鶴峰を訪ねて~」に参加、近鉄二上駅から、大坂山口神社(穴虫)→屯鶴峯→専称寺→香芝市役所と散策、13時前に解散後、香芝市二上山博物館見学、阿日寺、狐井城山古墳を訪ね、五位堂駅から帰りました。
菜の花畑のなかを歩くイメージだったのですが、菜の花畑は見当たりませんでした。
香芝市は菜の花への助成は止めてしまったのだろうか。

屯鶴峯  香芝ウォーク参加者で満員
Rimg9070

阿日寺(あにちじ)
Rimg9112

(続き 4月21日記載)

近鉄二上駅は大勢の参加者で大混雑。
駅前広場で参加受付を済まし、出発時刻10時を待っていると、線路の向こうから大勢の人が来て、そのまま、コースを進む。
近鉄のパンフで知ったので近鉄二上駅スタートと思い込んでいたが、受付で受け取ったコース地図を見ると、JR香芝駅9:25スタートとなっていました。
10時前だが、JR香芝駅組みの後について歩き始めました。
大坂山口神社手前の細道で大渋滞。

大坂山口神社(穴虫)
Rimg9045
Rimg9046境内 相撲桟敷
Rimg9059
境内でボランティアガイドの説明がありました。
古くは相撲神社として近郷に知られ、秋の例祭は狭い参道に屋台が並び、相当な賑わいであったとか。
境内の石段は、相撲の観覧席だったそうです。
なお、大坂山口神社は、二上駅北東の逢坂にもあります。

本殿 三間社流造
祭神 は、大山祇命、須佐之男命、天兒屋根命
Rimg9050本殿梁の彫刻
Rimg9054Rimg9051

本殿の両サイドに摂社 琴平神社(金山彦命)と市杵嶋神社(市杵嶋比売命)があります。

大坂山口神社の神宮寺に相当する寺は残存していませんが、近くに弘法大師堂があり、弘法の井戸があります。
弘法の井戸
Rimg9057


葛下川支流の竹田川に沿って屯鶴峯を目指します。
穴虫交差点に地蔵の石標があり、万葉歌碑が建立されています。

万葉歌碑
Rimg9062大坂を
わが越え来れば
二上に
黄葉流る
時雨ふりつつ

道端の道標の地蔵さん
Rimg9065右大阪道
左は?


案内図
Rimg9067山裾斜面上の巨石に
Rimg9066地蔵磨崖仏
Rimg9087

屯鶴峯 説明
Rimg9068屯鶴峯 凝灰岩層の渓谷
Rimg9072Rimg9075

屯鶴峯ですこしは早めの昼食、休憩。
市役所で12時半に解散したい主宰者側は、「そろそろ出発してください」と急かします。

穴虫交差点まで戻り、大和高田バイパス沿いに専称寺を目指します。
コースの要所要所では案内の係員が誘導してくれます。

天祈山専称寺
浄土宗 本尊は阿弥陀如来立像(鎌倉前期)
観音堂に木造十一面観音立像(平安中期)
Rimg9095シダレザクラ花にはちょっと遅すぎた
Rimg9094十一面観音 説明
Rimg9096

専称寺から近鉄下田駅方向に約1Kmの道脇の高台に凝灰岩の巨石を舟形に彫った石仏(全長105cm)があります。
松の木はありませんが、一本松阿弥陀如来石仏です。
専称寺の旧境内だそうです。

一本松阿弥陀如来石仏
Rimg9097
Rimg9099


香芝市役所で香芝ウォークは解散。
二上山博物館見学後、狐井城山古墳~阿日寺を訪ねることにしました。

狐井城山古墳(左~正面)  阿日寺(右)
Rimg9101wide

狐井城山古墳は、6世紀前半ごろの築造の全長約150mの前方後円墳。
墳丘は、中世に城郭として利用されたため、改変を受けている。埋蔵施設不明。
奈良検定公式テキストでは、「武裂陵とする説もある」としているが、顕宗陵とする説もあったらしい。
『記』・『紀』の記録では、顕宗陵:傍丘磐杯(かたおかのいわつきのおか)南陵、武烈陵:同北陵となっており、宮内庁は、北今市の古墳を顕宗天皇陵、今泉の古墳を武烈天皇陵と治定している。

阿日寺は、恵心僧都(942~1017)誕生院、恵心僧都生母安楽往生の寺で、ポックリ寺元祖です。
恵心僧都が母のために刻んだ弥陀仏と、父のために刻んだ大如来の2字をとって阿日寺というそうです。
なお、恵心僧都は、源信和尚ともいい7高僧の一人で念仏の始祖とも仰がれており、僧都の思想(代表作:往生要集)は、法然上人によって浄土宗が生まれ、親鸞聖人によって浄土真宗が開かれる基礎となりました。

阿日寺由緒 
Rimg9110阿日寺境内
Rimg9104本堂
Rimg9106

五位堂駅から帰りました。
五位堂駅
Rimg9116

|

« 奈良大学 奈良文化論 | トップページ | 飛鳥 稲渕~石舞台 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74566/44652042

この記事へのトラックバック一覧です: 香芝ウォーク2009:

« 奈良大学 奈良文化論 | トップページ | 飛鳥 稲渕~石舞台 »