« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月の6件の記事

2009年9月22日 (火)

飛鳥 ヒガンバナ祭り&稲渕カカシ

飛鳥ヒガンバナ祭りです。
石舞台会場では、飛鳥里山クラブが、竹鉄砲、竹笛、リース作りを指導していました。
孫を竹鉄砲で遊ばせ、竹笛を作ってもらいました。
石舞台で昼食後、稲渕のヒガンバナと案山子を眺め、朝風峠を越え、健康福祉センターまで4kmほど散策しました。

稲渕棚田のヒガンバナ
Pict0047

稲渕棚田のジャンボ案山子
Pict0042

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月21日 (月)

9月21日 庭のヒガンバナ 開花

彼岸に合わせて、今年も、庭のヒガンバナが開花しました。

ヒガンバナ
R0011364

開花まで
ヒガンバナ
9月14日 芽生え
R00112179月20日 蕾膨らむ
R00113559月21日 開花
R0011362

シロバナヒガンバナ
9月14日 
R00112189月20日 蕾膨らむ
R00113569月21日 開花
R0011363

⇒昨年 2008年9月24日 (水) 庭のヒガンバナ 満開

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

斎宮跡~能褒野陵 

飛鳥里山クラブの歴史研修で、斎宮跡~伊勢神宮外宮~能褒野陵をバスで見てまわりました。

斎宮跡
ボランティアガイドさんの説明を受けました
R001130310分の1のミニチュア
R0011304

発掘調査が続いています
R0011311説明を受けました
R0011308

→斎宮歴史博物館 http://www.pref.mie.jp/SAIKU/HP/index.htm
   さいくう とは  http://www.pref.mie.jp/SAIKU/HP/nani/nani.htm
   斎宮跡の発掘 http://www.pref.mie.jp/SAIKU/HP/hakkutu/hakkutu.htm


伊勢神宮 外宮
R0011318本殿
R0011316


能褒野
R0011320
R0011336

能褒野神社
参道
R0011337参道~神殿
R0011328神殿内部
R0011333

景行天皇皇子日本武尊能褒野墓(明治12年治定)
R0011321R0011323能褒野王塚古墳
全長90m、後円部の直径54m、高さ9m、三重北部最大の前方後円墳


連理の榊
R0011331R0011332能褒野神社拝殿左手
2本のサカキが高さ3m余のところでお互いの手を差し伸べた形で連なっている

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月17日 (木)

柳生~笠置 散策

なら歩楽歩楽会シニア6名で、柳生から笠置まで散策しました。

(写真整理中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

ウォーターヒアシンス開花

メダカ水槽にメダカ産卵用に入れておいたウォーターヒアシンス(ホテイアオイ)が開花しました。
前日には蕾にすら気づきませんでした。

9月9日 7:30
R0011183同日 12:00
R0011187花 接写
R0011189

翌日には、更に2花序が開花しました。
2日後には、花が萎み、花茎は水面下に沈んでいます。
脇からは、次の花芽が伸び始めています。

9月12日 花茎水没 
R001120610日に開花した花の茎です
開花期間はわずか2日なんだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

源流の森を歩く

奈良検定体験学習プログラムの「源流の森を歩く」に参加しました。
9:00近鉄大和上市駅から、送迎バスで「森と水の源流館」に集合・受付。
バスで約1時間、「水源地の森」入口に到着。
トガサワラやコケ類など植生の説明を受けながら、水源地の森を散策しました。

(写真整理、作成中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »