« 10月2日 亀岡夢コスモス園 | トップページ | 10月4日 庭のヒガンバナ キンモクセイ »

2010年10月 2日 (土)

10月2日 亀岡 穴太寺~谷性寺~宝林寺

大和路散策の会のバスツアーで、亀岡の夢コスモス園を観覧後、穴太寺~谷性寺~宝林寺を訪れました。
高の原9時出発。
11時近くに、亀岡の夢コスモス園に到着しました。
1時間ほどコスモス園を観覧。
亀岡夢コスモス園別掲
昼食を済まし、バスで穴太寺に移動。

穴太寺は、慶雲2年(705年)、文武天皇の勅願により大伴古麻呂が開創したと伝えられています。
西国33所21番札所です。
穴太寺の聖観音像は「身代わり観音」の伝説で知られています。
→日本百観音 > 西国三十三所 > 穴太寺 http://www.nichibun.ac.jp/graphicversion/dbase/reikenki/saigoku/index.html 
札所本尊聖観音像は、1968年に盗難に遭い、行方不明です。

菩提山穴太寺(ぼだいさん あなおじ)
Dscn3887本堂
Dscn3879扁額
Dscn3880

多宝塔
Dscn3878鐘楼
Dscn3883

寺前でバスの迎えを待ち、谷性寺に向かいます。
湯の花温泉郷を通ります。
谷性寺近くの道路脇にバスを止め、寺まで歩きます。
谷性寺は、通称光秀寺と呼ばれており、明智光秀公首塚があります。
明智家の家紋が桔梗であることから、光秀を偲び、境内には桔梗が植えられ、7月~9月にかけ、境内が桔梗一色に塗りひろげられるところから「桔梗寺」ともいわれています。

谷性寺(こくしょうじ)
Dscn3893光秀公首塚
Dscn3904

境内には、石仏や石塔などいろいろありました。

七重石塔
Dscn3898石仏
Dscn3906

寺に隣接して、神社がありました。
篠葉神社(しのはじんじゃ)
Dscn3910
Dscn3911
Dscn3912

バスに戻り、宝林寺に向かいます。
10分ほどで宝林寺に着きました。
バス1台がようやく回転できる駐車場です。
イチョウの大木があり、境内には銀杏が散らばっていました。

宝林寺
Dscn3927イチョウの大木
Dscn3918

九重石塔
Dscn3917宝篋印塔
Dscn3923


|

« 10月2日 亀岡夢コスモス園 | トップページ | 10月4日 庭のヒガンバナ キンモクセイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74566/49650767

この記事へのトラックバック一覧です: 10月2日 亀岡 穴太寺~谷性寺~宝林寺:

« 10月2日 亀岡夢コスモス園 | トップページ | 10月4日 庭のヒガンバナ キンモクセイ »