« 11月30日 法隆寺へサイクリング 2 | トップページ | 12月5~6日 東京ディズニーリゾート »

2010年12月 4日 (土)

12月4日 養老の滝~関が原 不破関跡

大和路散策の会のバスツアーで、養老の滝~関が原、不破関跡を巡りました。

養老寺の宝物拝観を予約してあるので、養老に直行しました。
養老公園は、前日の風雨で紅葉はかなり散っていましたが、それでも各所にあざやかな紅葉が残っていました。
時々小雨ぱらつく天候でしたが、養老の滝へ歩き始めるころには晴れ渡ってきました。

養老の滝へ
Dscn4912晴れ渡った空に
映える紅葉
Dscn4940養老の滝
Dscn4926

養老の滝の水が酒となり、その酒を飲むと若返えるとの評判を聞き、元正天皇が行幸、飲浴され、「老いを養う若返る水」であると、西暦717年、元号を「養老」と改められたとか。

元正天皇行幸遺跡
Dscn4943元正太上天皇 万葉歌碑
Dscn4944
Dscn4945
ほととぎす なほも鳴かなむ もとつ人
かけつつもとな 吾(あ)を哭(ね)し泣くも
万葉集 40-4437 元正天皇

予約時刻に養老寺で宝物殿を開廟してもらい、十一面千手観音立像を拝観させていただきました。

養老公園には、歌碑や句碑がたくさんあります。

紅葉のなかに
Dscn4961北原白秋 歌碑
Dscn4959説明
Dscn4960

芭蕉の句碑もあるとのことなので、探したのですが、バスが出るまでの時間に追われ、見つけることができませんでした。

関が原の古戦場を車窓に眺め、不破関跡を訪ねました。
関守の跡には歌碑や句碑がいくつかありました。
判別できませんでしたが、不破関資料館で、そのうちのひとつが芭蕉句碑であるとわかりました。

不破関守跡
Dscn4965芭蕉句碑
Dscn4968 松風や
 薮も畠も
 不破の関

帰路、多賀サービスエリアでトイレ休憩、隣接の胡宮(このみや)神社(敏満寺跡)に立ち寄りました。
紅葉が素敵でした。

敏満寺跡説明
Dscn4984紅葉に彩られた
Dscn4978胡宮神社境内
Dscn4981


|

« 11月30日 法隆寺へサイクリング 2 | トップページ | 12月5~6日 東京ディズニーリゾート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74566/50255484

この記事へのトラックバック一覧です: 12月4日 養老の滝~関が原 不破関跡:

« 11月30日 法隆寺へサイクリング 2 | トップページ | 12月5~6日 東京ディズニーリゾート »