« 6月23日 率川~杉山古墳~大安寺笹酒まつり | トップページ | 7月15日 植山古墳、甘樫坐神社 »

2011年7月 2日 (土)

7月2日 美旗 名張街道の石仏たち

大和路散策の会で、美旗の名張街道沿いの石仏たちを訪ねました。
前日の曇り予報が、雲は何処へ行ったのやら、日射の厳しい晴天です。
暑さのためか、参加者は、この会としては少なく、18名。

散策コース
美旗駅→馬頭観音菩薩像→蓮徳寺→光明寺→市場寺→紡績の地蔵さん→古山局前バス停→バスで桔梗が丘駅へ

より大きな地図で コース を表示

美旗には、馬塚古墳をはじめ毘沙門塚古墳、女良塚古墳、貴人塚古墳、赤井塚古墳などの古墳がありますが、今回は、古墳群へは行かず、名張街道に向かいます。
駅前で、前方に見える馬塚古墳及び美旗古墳群の説明を受けました。

近鉄美旗駅
Dscn6882馬塚古墳
Dscn6883美旗古墳群
ハイキングマップ
Dscn6884

美旗駅から北ないし西方向に、小川沿いの小道を辿り、約1時間、名張街道を1路入った竹やぶに馬頭観音像がありました。
分かりにくいところです。案内者も、下見で探すのに苦労したそうです。

馬頭観音菩薩像
Dscn6890

3面8臂です
Dscn6892Dscn6891Dscn6893

世話役の交渉で、蓮徳寺の日光・月光菩薩像を見せてもらえるので、名張街道から離れ、蓮徳寺に立ち寄りました。
本堂は今年4月に立て替えられたばかりの新築です。
秘仏の本尊薬師如来像は行方不明で、現本尊の薬師如来像は金ぴかの新造。
定朝作とも伝わる日光・月光菩薩像は、本堂裏の収蔵庫に安置されています。

梅母山蓮徳寺
Dscn691213重塔
Dscn6909本堂横の池
スイレン1輪
オタマジャクシ
Dscn6903

日光・月光菩薩像
Dscn6906説明板
Dscn6911

名張街道に戻り、光明寺に向かいます。

光明寺
Dscn6920
Dscn6913六角石幢(せきどう)
六地蔵が刻まれている
Dscn6916

市場寺へ
Dscn6926収蔵庫安置
阿弥陀如来像 四天王像
Dscn6921説明
Dscn6924

境内
芭蕉及び竹人句碑
Dscn6922説明
Dscn6923

光明寺裏山に「紡績のお地蔵さん」などの石仏があります。
光明寺裏山 といっても、光明寺からは登れません。
ぐるっと周って、民家の脇から登ります。
道標無く、単独では分かりにくい登り道です。

石仏群
Dscn6933紡績のお地蔵さん
Dscn6927
Dscn6932

傍らに地蔵さん
Dscn6928自然石に線彫りした五輪塔
Dscn6930


|

« 6月23日 率川~杉山古墳~大安寺笹酒まつり | トップページ | 7月15日 植山古墳、甘樫坐神社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74566/52128272

この記事へのトラックバック一覧です: 7月2日 美旗 名張街道の石仏たち:

« 6月23日 率川~杉山古墳~大安寺笹酒まつり | トップページ | 7月15日 植山古墳、甘樫坐神社 »