« 2011年6月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年7月の4件の記事

2011年7月29日 (金)

2011年7月 カブト虫 成虫

カブト虫の成虫が、コンポスト から出てきました。
Dscn7004昨年秋、農業グループの畑の片隅の腐葉土の山に、たくさんのカブト虫の幼虫が見つかりました。
20匹ばかりを持ち帰り、裏庭のコンポストに腐葉土とともに入れておいたところ、7月15日夕刻、カブト虫の成虫が姿を現しているのに気付きました。
しばらくスイカ、バナナ、ゼリー、樹木の剪定枝を与えて様子を観察しました。
スイカは食べるが、皮の部分は食べない。キリギリスと違って、贅沢です。(スイカは水分が多すぎてカブト虫には不適な餌だとのこと!)
バナナも皮の部分には口をつけていません。
ゼリーは好みのようです。
姿をみせるのは夕方から夜中の間だけ、朝にはゴミの中にもぐりこんでしまいます。
かなり深くもぐりこんでいるようです。
何匹いるのか分からず、餌の適量が検討つかないので、夕方から朝までコンポストの蓋を開け、出入り自由としました。
夜間は庭の樫の木の樹液を吸って、明け方には、巣に戻っているだろうか?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月20日 (水)

7月20日 ホテイアオイ開花

ホテイアオイが開花しました。
Dscn6999昨年は8月8日。昨年も早く咲くなと思ったのですが、今年は昨年より早い。
⇒昨年記事 8月8日 ホテイアオイ開花

アサザも咲いています。
Dscn7002昨年は混入して紛れ込んだザリガニの子どもにずたずたにされて消滅寸前までになったアサザですが、復活し、今年は早くから花をつけています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月19日 (火)

7月15日 植山古墳、甘樫坐神社

飛鳥里山クラブ歴史サークル7月例会です。
15期生案内で、甘樫丘地区を訪ねます。
予定コースは、公園館→菖蒲池古墳→植山古墳→本明寺(石川精舎跡)→中山塚1~3号墳(孝元天皇陵)→伝小墾田宮跡→甘樫坐神社→豊浦寺跡・豊浦宮跡→甘樫丘→酒船石遺跡ですが、説明予定者が急用で不参加となったことや強烈な日射と暑さのため、菖蒲池古墳、本明寺(石川精舎跡)、伝小墾田宮跡を省略、豊浦休憩所で訪れない箇所の説明を受け、解散となりました。

植山古墳 後方 二上山
Dscn6957後方 畝傍山
Dscn6959


石川池・剣池 後方 畝傍山
Dscn6960右 孝元天皇陵
中山塚1~3号墳(円墳2基、前方後円墳1基)と自然丘を合わせて孝元天皇陵と治定している


甘樫坐神社 本殿
Dscn6962説明資料に延喜式祭神4座、現主神は推古天皇とあるが、本殿は3棟・・・・・神様の配置は?


向原寺前 万葉歌碑
Dscn6964飛鳥里山クラブ文化サークル建立です
Dscn6965


豊浦宮跡碑
Dscn6966周りの雰囲気が変わっている!
2008/7 例会 写真


和田池~甘樫丘の道沿いに咲くアジサイ風の花
Dscn6961この時季にここを通るたびに名前を調べて、翌年には忘れてしまっている。
クマツヅラ科ボタンクサギでした。


解散後、酒船石遺跡近くの駐車場まで歩き、車で八木駅に送ってもらう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 2日 (土)

7月2日 美旗 名張街道の石仏たち

大和路散策の会で、美旗の名張街道沿いの石仏たちを訪ねました。
前日の曇り予報が、雲は何処へ行ったのやら、日射の厳しい晴天です。
暑さのためか、参加者は、この会としては少なく、18名。

散策コース
美旗駅→馬頭観音菩薩像→蓮徳寺→光明寺→市場寺→紡績の地蔵さん→古山局前バス停→バスで桔梗が丘駅へ

より大きな地図で コース を表示

続きを読む "7月2日 美旗 名張街道の石仏たち"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年9月 »