« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月の5件の記事

2011年12月28日 (水)

12月26~28日 伊賀上野~賢島~伊勢神宮

家族旅行で、賢島に行きました。
伊賀上野で忍者に出会い、伊勢神宮に参拝、賢島でゆったり温泉。

伊賀上野
Dscn8233

Dscn8234
Dscn8230

伊勢神宮
外宮
Dscn8264内宮
Dscn8306

猿田彦神社
Dscn8331奥さんの天宇受売命(あめのうずめのみこと)を祀る
境内社 佐瑠女神社
Dscn8326

佐瑠女神社の傍らに
さざれいし がありました
Dscn8329

賢島
ホテルの窓から
日の出
Dscn8340


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月22日 (木)

12月22日 四天王寺 聖霊会

12月22日に四天王寺に参拝しました。
境内は、たくさんの屋店でにぎわっていました。
五重塔の五層に登ることができ、金堂、講堂も無料で公開していました。

四天王寺聖霊院の奥にある絵堂に杉本健吉画伯の「聖徳太子絵伝」があります。
聖霊院庭園には会津八一の歌碑があります。
絵堂は普段は非公開ですが、聖徳太子の月命日22日の聖霊会に限り、一般公開され、庭園にも立ち入ることができます。
なお、聖霊院奥殿の秘仏「聖徳太子四十九歳摂政像」の開扉は、年1回1月22日の聖霊会に限ります。

四天王寺 西門
Dscn8086親鸞像がありました
Dscn8084

境内は屋店でにぎわっていました
Dscn8082
Dscn8079

普段は有料の金堂・講堂もこの日は無料公開です
Dscn8104
Dscn8102

五重塔最上層に登りました
最上層からの展望
西側 西門
Dscn8092東側 聖霊院
Dscn8088

聖霊院入口
Dscn8108聖霊院奥殿
Dscn8117

聖霊院庭園 絵殿への通路です
Dscn8123Dscn8119

会津八一歌碑
Dscn8122

守屋神社がありました
Dscn8127

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月17日 (土)

12月17日 ASUKA タイムトラベル

飛鳥里山クラブの歴史フォローアップ研修です。
講師は、和田 萃先生。
牽牛子塚古墳について。

飛鳥に早く着いたので、研修の前に、高松塚古墳を見に行きました。
高松塚古墳の前には、たくさんのサンダルが並べられていました。
ASUKA タイムトラベルの展示品だそうです。

Dscn8063Dscn8062

公園館に戻る途中にも、いくつかの展示がありました。

Dscn8069Dscn8068

Dscn8071Dscn8070

公園館の前には
あすかひめとたいしくん
Dscn8073

飛鳥駅前にも展示がありました
Dscn8076
Dscn8074


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月16日 (金)

12月16日 五位堂~志都美

なら歩楽歩楽会シニア5名で近鉄五位堂駅から王寺方向へ散策しました。
王寺までのコースを計画しましたが、西名阪自動車道以北は後日回しとし、志都美で散策を打ち切り、JR志都美駅15:47発で王寺に出ました。

計画コース
近鉄五位堂駅~十二社神社~阿弥陀橋~阿日寺~狐井城山古墳~二上山博物館~顕宗天皇陵~志都美神社、武烈天皇陵~(JR志都美駅)~平野塚穴山古墳~尼寺遺跡~(JR畠田駅)~片岡神社・放光寺(片岡王寺)~達磨寺~JR王寺駅
Kasiba_ooji_chizu

散策コース

より大きな地図で 20111216 五位堂駅~JR志都美駅 を表示

(写真整理中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月14日 (水)

12月14日 新ノ口~笠縫

運転免許更新に新ノ口の運転免許試験場に出かけ、免許更新手続き後、周辺を散策しました。

新ノ口駅~笠縫駅間で車窓から三輪山方向に鳥居が見えます。
三輪山から離れすぎているが、三輪山(大神神社)の鳥居なのか、三輪山とほぼ同緯度にある西方の多神社の鳥居なのか、電車で通るたびに気になっていました。
免許試験場近くの十市御県坐神社を訪ねた後、これまで気になっていた鳥居がどの神社のものなのか確認のため、新ノ口駅~笠縫駅間を散策しました。
多神社の鳥居でした。

十市御県坐神社
Dscn7968
Dscn7973

多神社の鳥居
Dscn7977
Dscn7981

Dscn7982
Dscn7983

道標
Dscn7980Dscn7986

鳥居より東方を見ると
三輪山
Dscn7984


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »