« 1月20日 飛鳥京跡苑池 飛鳥寺西方遺跡 | トップページ | 2月11日 平端~小泉神社~郡山 »

2012年2月11日 (土)

2月11日 小泉神社 お田植祭

一昨年は江包・大西のお綱まつり、昨年は広瀬神社の砂かけ祭りを観に行きました。
今年の2月11日は、小泉神社のお田植祭です。
近鉄平端駅から歩き始め、筒井、JR小泉駅を経て、
12時半ごろ小泉神社に着きました。
Dscn8609

祭の準備中でした。
Dscn8613

Dscn8616

周辺を散策して13時前に戻ってくると、地元の方が三々五々と集まってきます。

13時からお田植祭です。
宮司の祝詞や玉ぐし奉納などの退屈な神事の後、お田植え儀式が始まります。
畦の草刈りから始まって、畦作り、田起し、田均し、籾撒き、田植えなど一連の田植え作業を行います。
雨の象徴として砂を掛けるのも、他の多くの御田祭と同様です。
ここでは参拝者がウシに砂をかけます。
早乙女の田植えが終わると、他の多くの御田祭と同様に、苗に見立てた松の枝を参拝者が競って採ります。

最後に拝殿から神官・巫女役がみかんと餅を参拝者に投げて、行事の終了です。

近鉄郡山駅まで歩き、帰りました。


ブログ過去記事
一昨年 江包・大西のお綱まつり

昨年 広瀬神社の砂かけ祭り


(続き 写真)
カメラの故障からか? 写真がうまく取れていないweep

13時 お田植神事の始まりです
Dscn8618神楽奉納
Dscn8627

畦の草刈り
Dscn8630畦作り
Dscn8631

畦豆穴穿ち
Dscn8634畦豆植え
Dscn8636

ウシによるカラスキ
Dscn8643ウシに砂をかけます(動画)


ウシによるマンガ
籾撒きの後
田植えです
Dscn8659田植え(動画)

田植え行事終了後、
拝殿上から みかんと餅が撒かれます
Dscn8664

|

« 1月20日 飛鳥京跡苑池 飛鳥寺西方遺跡 | トップページ | 2月11日 平端~小泉神社~郡山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74566/53967058

この記事へのトラックバック一覧です: 2月11日 小泉神社 お田植祭:

« 1月20日 飛鳥京跡苑池 飛鳥寺西方遺跡 | トップページ | 2月11日 平端~小泉神社~郡山 »