« 5月9日 京都水族館 | トップページ | 5月19日 京都北山 上賀茂神社 »

2013年5月14日 (火)

5月14日 白庭台~磐船神社

なら歩楽歩楽会シニア9名で、白庭台から磐船神社まで天野川沿いを散策しました。
炎天下、当初予定していた八丁岩往復は省略し、北田原からバスで生駒に戻りました。

白庭台駅→長髓彦本拠の碑→新塔堂→磐船神社・哮ヶ峯伝承地→羽衣橋→北田原バス停

Image002


矢田丘陵の北部、白庭台は、古代長髓彦が君臨したところではないかといわれています。
Image003池の畔に、「長髓彦本拠の碑」、「鳥見白庭山碑」があります。
大正時代に地元有志が建立したものとか。
かつてはもう少し北方に在ったそうですが、開発に伴い現在地に移設されたそうです。

南の丘陵には、大正時代に地元有志により建立されたといわれる「饒速日命墳墓」碑があるそうですが、今回は訪問割愛。

淀川支流の天野川の土手道を磐船神社まで下ります。
ほとんど流れの無いよどんだ川面です。

磐船神社
哮ヶ峯伝承地
饒速日命が天降った河内の哮峰(いかるがのみね)は、北河内郡天野川の上流にある生駒山の北嶺とされています。
その近くに、磐船神社(いわふねじんじゃ)があります。
磐船神社のご神体は饒速日命の乗ってこられた「天の磐船」といわれる高さ12メートル、幅12メートルある船の形をした巨大な磐座(いわくら)です。

磐船神社ホームページ http://www.osk.3web.ne.jp/~iw082125/index-j.html

なお、南河内郡河南町平石にも磐船神社があり、その背後の山が河内の哮峰(たけるがみね)と呼ばれています。
(哮峰の読み方が異なる!
このグループで、2006年(平成18年)11月 8日 (水) 近つ飛鳥~弘川寺 散策で平石の磐船神社を訪ねています。 
⇒散策記 http://morisima.cocolog-nifty.com/mygarden/2006/11/post_b5bd.html

|

« 5月9日 京都水族館 | トップページ | 5月19日 京都北山 上賀茂神社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74566/57409061

この記事へのトラックバック一覧です: 5月14日 白庭台~磐船神社:

« 5月9日 京都水族館 | トップページ | 5月19日 京都北山 上賀茂神社 »