カテゴリー「ボランティア」の29件の記事

2007年6月 3日 (日)

奈良市公園ボランティア

昨年度より、奈良市公園ボランティアに登録しています。
近くの公園の剪定作業などに協力しようと奈良市公園ボランティア制度に参加したのですが、公園の樹木をどの程度剪定してよいのか判断がつきかねるし、剪定屑は、まとめて公園の出入り口近くに置き公園緑地課に連絡すれば市が回収することになっているとはいえ、難作業なので、具体的な活動は殆んど出来ていません。

奈良市都市整備部公園緑地課では、年6回ほど、公園の中低木の剪定などの巡回ボランティア作業を呼びかけています。
今日は、団地内の公園で行われるので、自転車で出かけ、参加してみました。
参加者20数名。
かなり年配の方も参加しています。
常連と見られる方の作業を見ながら、下枝などを剪定しました。

今年度の奈良市公園ボランティアの登録は、118団体・個人、864名。
公園緑地課では、担当3名で500箇所近くの公園の整備を受け持っているとのことです。
多くをボランティアに依存せざるをえない状況ですが、ボランティア側としては、公共の場をどの程度まで改変していいのか迷いがあり、管理側からは、樹木に詳しくないボランティアが樹木の特性に無頓着にむやみに剪定する事例が生じるなどの問題があるようです。
公園ごとに、整備の指針を決め、また、ボランティアに樹木剪定などの技術指導をすればいいのですが、3名では出来そうにありません。

| | コメント (0)

2007年4月22日 (日)

森林ボランティア交流会

京都府山城広域振興局主催の森林ボランティア交流会「侵入竹林の伐採とボランティア交流」に参加しました。
サン・フォレスター、フォレスターうじ、八幡たけくらぶ、加茂の森林守り隊、みどりの会山城の5団体から40名近くが参加し、玉台寺裏山の侵入竹林の伐採をしました。
午前中は、竹の子堀です。
玉台寺手前のタケノコ畑では、多くのタケノコが生えていましたが、裏山の侵入竹林には、タケノコはあまり生えていません。落ち葉を踏んでタケノコを探し、掘り出します。木の根が邪魔をします。
タケノコ掘りのあとは、竹林の伐採と伐採竹の整理です。
昨年秋に伐採され放置されたままになっている枯れ竹の整理で、時間が経ってしまいました。

放置竹林
Pict6851w800タケノコ掘り
Pict6844w800タケノコご飯 炊飯中
Pict6845w800

昼食時には、付近をテリトリーとするみどりの会が、山菜のテンプラとタケノコご飯を準備し、振舞っていただきました。
前日の天気予報は雨、朝の天気予報では、曇りのち雨でしたが、イベント終了まで、なんとか天気は持ちました。

フォレスターうじ http://www.eonet.ne.jp/~forester-uji2003/
八幡たけくらぶ http://www7a.biglobe.ne.jp/~takekurabu/


| | コメント (0)

2007年4月15日 (日)

サンフォレスタ 遊歩道整備

久しぶりにサンフォレスタの活動に参加しました。
しばらく放置されてままになっていた遊歩道の整備です。
マツ、カラスザンショウ、ノイバラなどの枝が伸び、ヒサカキ、マツなどの幼木が道の真ん中に生えています。通行できるように、枝葉を切り払い、道上の雑木を伐採しました。
シイタケを採取し、コシアブラ、タカノツメ、タラの新芽を摘み、昼食時にテンプラに揚げて食しました。
昼からは、枯れたアカマツの伐採です。
作業後、メンバーの竹林に行き、竹の子堀をしました。
持ち帰ったタケノコを早速ゆでました。

オオシマザクラが咲いていました。
山道の良い香りの枝はアオモジかな。
ミツマタの花は終わり近くでした。

オオシマザクラ
Pict6729w800アオモジ
Pict6723w800ミツマタ
Pict6734w800

| | コメント (0)

2007年3月 8日 (木)

花空間けいはんな 

花空間けいはんなでのボランティアです。
サルスベリ、アジサイなどの剪定を手伝いました。
サルスベリは、今年枝に花芽が付くので、あまり気遣うことなく剪定できます。
アジサイは、前年に花芽が出来ています。葉芽と花芽の区別が付きにくく、剪定が難しいのですが、枯れ枝を取り除いていくだけで、形が整ってきました。
キンモクセイの剪定法も教わりました。
キンモクセイは、前年枝から今年伸びる枝に花が咲くので、前年枝に葉を2枚残して剪定します。

花木園では、トサミズキ、サンシュユが咲いていました。

トサミズキ
Pict6148w800サンシュユ
Pict6154w800ミツバチ
Pict6159w800

カンピザクラ、ハナモモの蕾が膨らんでいます。
ウメは、もう終わり近くです。

カンピザクラ
Pict6160w800ハナモモ
Pict6153w800


1株に赤花と斑入りの白花を咲かせているツバキがありました。

燕返し
Pict6144w800
Pict6142w800


前回ホルトノキかなと思った樹木の葉を確認に行きました。
ホルトノキ特有の紅葉がありました。

Pict6139w800


園内にギンドロの老木があります。
ヤナギ科の落葉樹です。(写真は、昨年10月撮影
pict4359v800.jpg昼休み、ギンドロの語源が話題になりました。
葉裏が銀色に輝くので、”ギン”は判るのですが、”ドロ”はどういう意味なのか?
植物図鑑にその説明が見つかりません。

帰宅後、ウェブで調べてみました。
ギンドロの語源についての既述は見つからない。
葉裏が銀色のドロノキなのだろうと、ドロノキの語源を調べてみると、
「名前の由来:①泥のように材が軟らかいから、②泥を塗ったような樹皮をしているから、③河原の泥の上に生えるから」(http://www.ishikari.pref.hokkaido.lg.jp/ds/mdc/2003otamu2.htm
「ドロノキという変な名は、材質が柔らかくて役に立たないので泥の名がついたといわれる。また北海道松前地方の方言名デロに由来するとも。」(http://www.sase.jp/news/113/1135.htm
の説明がありました。

| | コメント (1)

2007年3月 3日 (土)

サンフォレスタ 松の植栽

森林ボランティア サンフォレスター の活動日です。
久しぶりに参加しました。
午前中は、アカマツの苗を植えました。
昼からは、尾根の枯れた松の伐採です。

ミツマタの蕾が膨らんでいました。
シイタケが育っていました。

アカマツ植栽
Pict6129w800シイタケ
大きいのを収穫後です
Pict6130w800

| | コメント (0)

2007年2月24日 (土)

里山シンポジウム・奈良

里山シンポジウム・奈良「里山の文化と資源を生かす」を聴きに行きました。
奈良市生涯学習センターで24~25日開催の きんき環境館パートナーシップフォーラム・なら環境パートナーシップ交流大会の初日です。

京都大学フィールド科学研究センター 柴田昌三 先生の講演「竹林の適正管理から見る里山資源の有効性」のあと、大阪自然環境保全協会、山野草の里づくりの会の事例報告です。
環境省近畿地方環境事務所による「里地里山保全モデル事業、エコツーリズム推進モデル事業」の紹介、奈良県森林保全課による「奈良県里山林機能回復整備事業」の紹介もありました。

大阪自然環境保全協会 http://www.nature.or.jp/
山野草の里づくりの会 http://www.sanyasou.org/
奈良県森林保全課 http://www.pref.nara.jp/shinrin/

奈良市生涯学習センターには初めて行きました。
JR奈良駅近く、学習室、視聴覚室、パソコン学習室などがあり、なかなか立派な設備です。
土曜日の午後、学習室やパソコン学習室など殆んどの部屋が未使用だったが、利用状況はどの程度なのだろうか。

→奈良市ホームページ > 奈良市生涯学習センター

| | コメント (0)

2007年1月21日 (日)

サンフォレスタの森 シイタケほだ木作り

久しぶりにサンフォレスターの森に行きました。
午前中は、クヌギの植え付けです。
数年前に苗を植えたクヌギ畑のクヌギを間引きし、間引きしたクヌギを森の中に植えました。
Pict5505w800


昼からは、シイタケのほだ木作りです。
クヌギの木を数本伐採し、幹を1m長で切断。
春先にシイタケ菌を植え付けます。
Pict5509w800


森の各所に置かれたシイタケ畑のシイタケを収穫しました。

枯れ枝に、スズメバチの大きな巣がありました。
入口が、鳥に突かれたのでしょうか、壊れています。
採取し、小屋に飾りました。
Pict5507w800
Pict5508w800


モリアオガエルの池の畔では、ミツマタの蕾が膨らんできています。
Pict5513w800ピントあわせが難しい
Pict5512w800

昨年4月 ミツマタの花 サンフォレスタの森 

| | コメント (1)

2006年10月29日 (日)

森林の市

毛馬桜ノ宮公園で催された近畿中国森林管理局主催の「森林の市」にサンフォレスターの一員として参加しました。
森林の市は、林野庁の森林整備、国産材利用推進キャンペーンの一環として行われる催しです。
サンフォレスターは、木づかい体験コーナーのつるかごに参加協力しました。
アケビ、フジなどで、かご作りなどを指導しました。
私は、専ら自身のつるかごつくりの練習。

つるかご作りは最初が肝心
Pict4526w800
Pict4528w800作品例
Pict4536w800

隣では、チェーンソーアートの実演。
見る見るうちに丸太から動物が生まれだしてきます。

Pict4532w800実演中
Pict4529w800作品例
Pict4533w800

| | コメント (0)

2006年10月 7日 (土)

サンフォレスター 1日ボランティア

サンフォレスターの1日ボランティア日です。
京都から小中学生のグループ25名をはじめ、総数43名参加。
午前中は東山の草刈りと雑木伐採。
昼食前にバームクーヘンづくり。
午後は、森林インストラクターの指導で、樹木観察、名札付けをしました。

スイカズラ科 コバノガマズミ
Pict4145w800スイカズラ科ガマズミ
Pict4150w800ユリ科
サルトリイバラ
Pict4147w800

| | コメント (0)

2006年9月 2日 (土)

サンフォレスタ 枯松伐採

サンフォレスターの活動日です。
ひさしぶりにサンフォレスターの森に出かけました。
枯木の伐採です。
マツクイムシで枯れはじめた松を伐採しました。

伐採前
Pict3406s800枯れた松 3本伐採後
Pict3408w800


ゴンズイが赤い実をつけていました。
Pict3412w800
Pict3410w800
Pict3409w800

セミがカマキリに捕まっていました。
Pict3414w800セミは逃げようと必死ですが、・・・
Pict3416w800

| | コメント (0)